ドックライフカウンセラー

ドックライフカウンセラーとは

ドッグライフカウンセラーとは、飼い主と犬が幸せに暮らせるように犬の特性や病気、お手入れの方法、飼い主としての心構えなどのアドバイスするカウンセラーです。

犬と一緒に暮らしてみると、しつけがうまくいかずいうことを聞いてくれないとか、無駄吠えして近所から苦情が来たとか、知識不足で犬が病気になってしまったなど様々なトラブルが発生します。
それで犬を飼うことが面倒になり、うまく愛情が注げないまま手放してしまい、飼い主も犬も不幸になるというケースもあります。

そうした不幸な飼い主や犬を生み出さないためにも、犬と飼い主が協調しながら暮らせるようにサポートしてするのが、ドックライフカウンセラーの役目です。
具体的にはドックライフカウンセラーは、健康を維持するために

● 犬の病気予防や食事の与え方
● グルーミングなどのお手入れ法
● 飼い主はもちろん家族に従いルールを守らせるためのしつけ法
● 散歩の際のマナーなど
を、飼い主に説明、教示していきます。

飼い犬との関係で悩んだり、困った際も悩みを聞き、問題解決のために飼い主と一緒に考えたりもします。

人気わんこ特集

ドックライフカウンセラーの活躍とは

ドッグライフカウンセラーは、NPO法人社会動物環境整備協会が認定する民間資格です。 検定試験には、

● 犬の種類と特徴
● 犬の体と能力や犬を取りまく環境
● 犬に関する法律や病気の種類と予防
● ドッグフードの種類と選び方や与え方
● お手入れ法やマナー、しつけやアドバイザーとしての心得・・・

などが出題されます。
試験は筆記ですが、記述や小論文形式も問題もあります。
合格のボーダーラインは70点以上で、主に協会が発行する教本から出題されるので、教本をしっかり勉強しておけば十分合格できます。
また、検定対策のための講座やセミナーなども随時開催されているので、受講すれば検定対策ができます。
ドックライフカウンセラーは、ペットショップやペット関連商品の製造会社、動物病院など活躍の場が広がっており、ペットとして犬を飼う人も増えていることからますます活躍の場は広がっていくといえます。

犬を飼おう!

犬について

わんちゃん大特集!